降霊術

降霊術

目をつむり、頭の中で自分の家の中を思い浮かべる。
そして歩き回ると、霊が現れるらしい。
やって成功した私は、怖くなって目を開ける。
すると目の前に、頭の中で見えた女の霊の顔があった。
私をじろりと睨んでいた。

著:相枝静花

その女、何者

有名な降霊術に成功してしまった方の物語ですね。皆さんはどんな「じろりと睨んでいた」女性の顔を思い浮かべましたか?それは白い肌に長髪で、死装束を着た女性ではありませんか?メンタリズムです。

こうなったら怖いな、こうなってほしくないなというポイントをしっかりと抑えて来る恐怖の100文字物語でした。