100文字物語,やられた,恋愛

No Image
すれ違い

春に桜の下で想いをこっそり確かめ合った。
夏に祭りの喧騒の中でぎゅっと手を繋いだ。
秋に紅葉を見る君の頬に優しくキスをした。
冬に赤と緑が溢れる街で静かにすれ違った。

――冬は2019年、そ ...

100文字物語,やられた

No Image
眼鏡

「今日は眼鏡かけてないんだ」
「うん。寝坊したから時間無くて忘れてきちゃって」
「ふーん……。でも俺はそっちの方が、その……良いと思うな」

「ふふっ、ありがとう。あなたも眼鏡かけてない時のほうが素敵よ」 ...

100文字物語,やられた

No Image

100

人は100に躍らされている。テストは100点、1世紀は100年、割合は100%。本SS企画もしかり。だが、この風潮に惑わされるようだと紋切り型で卑小な人間。私ならたとえ上限があろうと、必ずそれを打破す

著:白桃吉